KEN craft/Lineage Quiet ②

限りなく“ごみ”に近いような位置付けであっても、よく動いて、普通に釣れなくもないルアー。

 

 

(やはり、世間一般のケンに対する評価は、不当な気がしてならない)

 

 

 

’98年発売『リニージ クワイアット』

 

 

「バスパー」のほうが釣れるけれど、「バスパー」は動かしていてストレスを感じる。

 

 

さらに「バスパー」は、中古で400〜500円することもざら。

 

 

その点、この『リニージ クワイアット』は、動かしていて楽しいし、200円程度で手に入る。

 

 

そりゃ、ついつい買ってしまうってもんだ。

 

 

プラグにはなぜかアマゴカラーが多い中、ヤマメカラーがラインアップされていることは関東の人間にとってすこぶる嬉しい。

 

 

さすが、上州屋の自社ブランド、ケンである。

 

 

(ところで、上州屋って、創業は北千住だし、本社は埼玉なのに、なんで上州屋っていうんだろ?)

 

 

 

釣れ釣れ度■■□□□

ロスト度■□□□□

レア度■■□□□

「海で投げているときは『サクラマスカラーです』と言いたい」度■□□□□

*