LUNKERHUNT/LINK 4.5″

昔、胴回り40㎝、体長3m、はあろうかというアオダイショウに遭遇したことがある

 

 

水辺にはヘビが多い。

 

必ずいる。

 

 

20年以上前、後輩とルアー作りにハマっていた頃のこと。

 

 

「ヘビをハードルアーでイミテートしよう」

ということになり…

ハンドメイドのものすごく優秀なペンシルベイトを連結してみた。

 

 

ところがどうにもうまくいかない。笑

 

 

結局ブランクを削るところからやり直して、

最終的には、

7連結だったか8連結だったか、、とにかくサディスティックなシロモノが出来上がった。

 

 

(うねうねはしたけれど、さすがにバランスはすこぶる悪かった)

 

 

そういう経験をしてきたものだから、ジョイントのペンシルベイトを目にすると、ついつい食指が働いてしまう…

 

おもしろくて。

 

 

十中八九“色物”なのだが、

(作った本人は大真面目の可能性もある)

今回上げるものは使ってみて驚いた—つまり普通に使えた—という稀有な存在だ。

 

 

ランカーハント『リンク 4.5″』

 

 

ランカーハントは、本社をカナダのトロントに置く「BG’ DISTRIBUTION & MARKETING」グループの釣りブランド。

 

 

まっ、「リンク」については少し前に一部で話題になっていたし、そのアクションについては方々で述べられているので割愛する。

 

 

下半身? 後ろ半身? が、フェザーフック同様ブレーキとなり、追従するアクション。

 

 

まだ1本も釣ったことがないので、実釣力については判断しかねるが、

大小あるうちのこの小サイズは、ハイシーズンであれば確実に釣れるだろう。

 

 

 

大体どこでも、ネットでも、2,000円くらいする。

 

ただ、情報スジによると、ここのところ1,000円以下のものが量販店に出回っているらしい。

 

 

ちなみにこれはうなぎカラー。

 

だって、釣りたいんだもの。。

 

 

バスがヘビを喰っている、または喰おうとしている場面に遭遇したことは、一度もない。

 

 

 

釣れ釣れ度ー

ロスト度■□□□□

レア度■■□□□

「ヘビ フューチャリング うなぎ」度■■■■□

*