SAURUS・Wood`N´Brothers/Chug Bump

 

 

ぼくは昔から「5O」が嫌いで、ひとつも持っていなかった。

 

 

 

時は流れ、学生の頃トップウォーターの釣りにはまり、ホッツィートッツィー・セラフに出会った。

 

 

《ルアーが釣らせてくれる》

 

そんなことを考えさせられたルアーだった。

 

 

ホッツィートッツィー・セラフは今でも愛するルアーのひとつなのだけれど、それはまたの機会に。

 

 

 

さて、同じ頃、通っていた釣具店で、こんなことを耳にした。

 

 

「マンボーとチャグバンプだけはよく釣れる」

 

 

その言葉を信じ、ぼくは、法外な値段の「Wood`N´Brothers」を手にすることとなったのだ。

 

 

 

 

今回は「チャグバンプ」。

 

 

最近のもので7,000円くらいかな?

 

当時も6,000〜7,000円はしたと記憶している。

 

 

このクオリティでは高すぎる。

 

ブランド値段なのだろう。

 

 

 

 

釣果のほうは、信じてよかった。

 

 

これは釣れる。

 

 

少しコツがいるのだけれど、

「ゴボォン」と音を立てて待つ。

 

 

それだけ。

 

 

見かけによらず繊細なアクションも器用にこなすのだけれど、このルアーには似合わないからやらない。笑

 

 

古きよき時代の釣り方だ。

 

 

 

 

でも、、やっぱり、、スタイリッシュじゃないんだよなぁ。。。

 

 

 

※「BALSA5O」関連のルアーは、ブランドカテゴリーを「SAURUS」としてまとめる。

 

 

釣れ釣れ度■■■□□

ロスト度■□□□□

レア度■■□□□

「必ず元は取る」度■■□□□

*