HEDDON/SUPER SPOOK

20年ほど前に購入。

 

 

それからずっと好きなルアーだ。

(最近は投げてないけれど)

 

 

多分、ぼくを“でかトップ好き”にした張本人。

 

 

 

オリザラ」は…

 

みんな持っている。

そして、みんな、あまり釣ったことがない。

 

そんなルアー。

 

 

 

一方、今回の『スーパースプーク』は…

 

持っている人がほとんどいない。

でも、持っている人は釣っている。

 

そんなルアーだ。

 

 

 

使えば分かるのだけれど、どうやったってよく動く。

 

 

そして、大きいので、サウンドにも、波動にも、かなりの圧がある。

 

 

大きいのに、アクションにはキレがある。

 

 

 

やる気のあるいいバスを効果的に拾っていけるのだが、

(魚からの反応は、使ったことのない人の想像をはるかに超えるものだと思う)

同条件下であれば、

ぼくは「オリザラ」よりも結果を出すルアーだと思っている。

 

 

 

釣り場も、とことん叩き潰しちゃうけれど…笑

 

 

 

そして、

投げるのにも、動かすのにも、

かなりの体力が必要。

 

 

 

とにかく疲れる。。

 

 

使っているうちに、

ナイロンラインが伸びちゃってるんじゃないか…

っていうくらい大変。

 

 

下手すると、使ってるこっちまで壊されてしまう。

 

 

 

秋のシーズンに向け、しっかりと体をつくり直し、もう一度投げ倒したい。

 

 

 

本当はボラカラーがすごく釣れたのだけれど…。どこかに行ってしまった…。

 

 

 

 

釣れ釣れ度■■□□□

ロスト度■□□□□

レア度■■■□□

「白鵬の前腕部をルアーに加工したようなペンシル」度■■■■□