Berkley/Frenzy Popper

以前、霞ヶ浦で陸っぱりをしていたとき、

「プチプチッ、パチパチッ…」

という音がすぐ近くから聞こえてきた。

 

 

(なんだろう…??)

と思って、音のする方へ目を向けると、

そこには異臭を放つレンギョの死体が転がっていた。

 

 

「プチプチッ、パチパチッ…」

という音の正体は、

無数のウジ虫がその死体を喰らう音だったのだ。

 

 

 

“100万ドルの資金を投入した研究施設”から、死体ルアーを送り出す「バークレイ」。

 

そう、“Frenzy”シリーズだ。

 

 

 

どことなくラパラの「スキーターポップ」を想起させるが、そこは、やはりバークレイ。

 

 

より複雑な形状に、

味と匂い(腐敗臭)がしそうなプリントで、

ユーザーの斜め上をいく。

 

 

 

 

そして、手にするたび蘇る、あの日の記憶…。

 

正直、、キツイ。。。

 

 

 

そこに追い打ちをかけるのが、、「ラトル音」だ。

 

 

このルアーのラトル音、

どう聞いても、、

「プチプチッ、パチパチッ…」

なのである。

 

 

バークレイ、、、

まさか、確信犯?

 

 

…言い知れぬ戦慄を覚える。

 

 

 

『フレンジーポッパー』

 

恐ろしいルアーだ。

 

 

加えて、恐ろしく釣れないルアーでもある。

 

 

 

釣れ釣れ度■□□□□

ロスト度■□□□□

レア度■■□□□

「珍味」度■■■□□