Thompson/Doll Top Secret

夏だ。

 

 

週末、海開きの海水浴場も多いことだろう。

 

 

 

そんな海水浴場に「なぜか落ちているもの」といえば、

 

 

そう、、

 

 

「イチジク浣腸」だ。

 

 

 

トムソン『ドール トップシークレット』

 

’70〜’80年代のルアー。

 

 

 

しっかりと使用済み(海水浴場でよく見られる潰れた状態)を再現している。

 

 

“ヘンテコルアー好き”のバイブル『B級ルアー列伝 弐』(Dab,2008,つり人社)の中で、Dab氏も「イチジク浣腸説」に触れている。

 

 

 

だから、

このルアーがイミテートしているのは、

「イチジク浣腸」

で間違いない。

 

 

一応、名誉のために書いておくが、ぼくらが「イチジク浣腸説」を唱え始めたのは、’90年代初頭のことだ。

(何の名誉なんだか…笑)

 

 

 

このルアー、意外にも、バランスよく、ちゃんと動く。

 

 

「イチジク浣腸」も、リップをつけたら、こんなふうにアクションするのだろう。。

 

 

 

しかしながら、パッケージのデザインセンス…

配色、文字配置、構成、字体、

は圧倒的に「ドール トップシークレット」の方が優れている。

 

 

格好よくて、どこか懐かしいアメリカ🇺🇸がそこにある。

 

 

ブログに上げるにあたって「イチジク浣腸」を連発していたら、

なんだか、、

お腹が緩くなってきた…⤵

 

 

 

釣れ釣れ度■■□□□

ロスト度■■■□□

レア度■■■■□

「実は『イチジク製薬』側が真似した」度□□□□□