フルサイズ/Ⅱ.FACE

15年ほど前、通っていた釣具店の店員に、

「どんなルアーが好きなの?」

と聞かれた。

 

 

今考えてみると、その店員はきっと、

“ブランド”とか、ルアーの“タイプ”のことを言っていたのだと思う。

 

 

でも、その時ぼくは、

「饅頭みたいなのが好き」

と答えた。

 

 

 

それからしばらくして、取っておいてくれたのが、このルアーである。

 

 

なるほど…

たしかに“まんじゅう型”だ。

 

 

 

だから、取っておいてくれたのはすごく嬉しかったのだけれど、、

やっぱり、とにかく、高価だった。

 

 

そして、めちゃくちゃ重い…。

 

 

 

迷ったあげく、購入。

 

 

 

フルサイズ『Ⅱ.フェイス』

ウエイト/38.9g

価格/8,000円くらい

 

 

 

これも、ビルダーである大橋篤揮氏の造形センスにばかり目が行きがちだが、使ってみて驚いた。

 

 

まともに動く。笑

 

 

太い方のアイに結ぶと、やさしくダートする。

 

これがなかなかいい。

 

 

 

ちょいちょい買うことはできなかったけれど、

「他にない表現」と「“釣れないこともない”能力」で、

けっこう好きなブランドだった。

 

 

2015年に大橋氏は急逝されたが、その意志を受け継ぎ、「フルサイズ」は存続しているようである。

 

 

 

釣れ釣れ度■■□□□

ロスト度■□□□□

レア度■■■□□

「安産型も好き」度■■■□□