ライフベイト/ボレロ

どんなにブサイクなルアーであっても、否、ブサイクなルアーであればあるほど、可愛らしく思えるものである。

 

 

しかし、“本当にブサイクなルアー”に出会ったとき、それが誤りであったことに気づかされる。

 

 

 

LIFE BAIT『ボレロ』

ウエイト/16.3g

ブランク素材/バスウッド

価格/5,000円弱

 

 

 

いまだかつて、これほどまでにブサイクなルアーが存在しただろうか。

 

 

 

で、

動きがよければ、

つまり魚がよく釣れれば、

そんなことも気にならない。

 

「愛してその醜を忘る」である。

 

 

しかし、このルアー、

ゆっくり引いても、はやく引いても、

何をやっても、

上手に泳いでくれない。

 

 

「ブランクによって浮力にばらつきがある」

つまり、

「大きな個体差がある」としか考えられないほど、酷い設計だ。

 

 

もちろん釣れないことはないだろう。

 

 

でも、もう、一生投げることはない…そんなルアー。

 

 

最後に、一応、、

「ライフベイト」について。

 

作りはしっかりしているし、

これだけが異常にブサイクなだけで、

きれいでスッキリとしたルアーがほとんどである。

 

 

 

釣れ釣れ度■□□□□

ロスト度■■□□□

レア度?

「廃材」度■■■□□