Daiwa/DEAD OR ALIVE

バス釣り黎明期。     舶来物のコピーにはじまり、数々のまともに泳がないルアーを“勇気をもって”世に送り出していたダイワ精工。     (まぁ、世代的にぼくはちょっと後なのだが……

続きを読む
*