【番外編】タナゴ・小物釣り用“えさ箱” Type2

・序章〜Type1

▶︎Type2

・Type3

・考察編〜終章

 

 

Type2

赤紫/幅120mm

 

 

これは、必要感から。

 

 

片方にえさ、もう一方に針や浮きを入れることを想定。

 

箱のひとつを15mm程度上げ底している。

 

赤虫と黄身練りなんかを入れてもいいかな。

 

 

ふたとふたの間は1.5mm程度。

 

したがって、製作にはかなりの精度が求められた。

 

 

これは完全にオリジナル。

(だと思っていたら、やっぱり似たようなものがあった。でも、こっちの方が小さいし、何より“色気”がある!)

 

 

美しくて、かなり気に入っている。

 

 

そうそう、全てのえさ箱で、紐の色・デザインと箱の色とをコーディネートしている。

 

 

《続く》

 

 

釣れ釣れ度ー

ロスト度ー

レア度■■■■■

「コーディネートは、こうでねーと」度■□□□□