メーカー・モデル名不明/クランクベイトタイプ

なんでこんなの持ってるんだシリーズ その14

 

 

クリアボディ内部に輝く、ビックリマンシールを彷彿とさせるホログラムシート。

 

 

 

それだけではない。

 

 

ホログラムシートの間には、

 

 

スポンジ…

 

 

空間いっぱいにスポンジが詰まっている。

 

 

 

何をねらったのだろう…

 

 

 

「味と匂い」を染み込ませようにも、

完全に封入されているから無理だ。

 

 

「浮力」だろうか?

 

 

いや、それならもっと別の浮力体を選択するはず。

 

 

「消音効果」だろうか?

 

 

実は当初、ぼくは、これがクサいと思っていた。

 

 

しかし、、

 

 

リップの付け根に球体のスペースが設けてあり、

 

その中に、“砂”みたいなラトルが一粒。。

 

 

開発陣の、ラトルサウンドへの強いこだわりをうかがい知ることができる。

 

 

 

そうなると…

 

 

このスポンジは一体??

 

 

全くもって、理解不能だ。

 

 

 

開発陣の(やや意味不明な)こだわりは、それだけじゃない。

 

 

尾びれをイミテートしたリアの形状。

 

 

リップだけではなく、頭から背中にかけての“面”で水をつかむ。

 

 

内部のスポンジは、ご丁寧に、背面のみ黒で染められている。

 

 

ノーウエイト設計。

 

 

フラットサイド。(←絶対、波動は意識していないはず。ホログラムシートが歪まないようにするためだけにフラットにしたのだろう。)

 

 

全体的にかなりしっかりとした造り。

 

 

ボログラムシートとアイがクリアボディの内部にあることで、塗装の傷や剥離、劣化などとは無縁なわけだ。

 

 

素性正しいブランドのルアーである可能性も捨て難い。

 

 

 

情報を求む!

 

 

 

釣れ釣れ度ー

ロスト度ー

レア度?

「ロッチ」度■□□□□