ABDEAL/RHOMBUS

これは、インディーズブランドのルアーの中では、最近手に入れたもの。

 

それでも10年近く前だが。

 

 

 

ふらりと立ち寄った釣具店。

 

 

何も買わないで店を出るのが忍びなく、

「まぁ、ダブルスイッシャーだったら無難だろう…」と思って、

購入した。

 

 

 

アブディール『ロンバス』

ウエイト/22.7g

 

 

 

このブランドのルアー、実際にいくつか手にとったことがあるけれど、カラーリングがすごく格好いい。

 

 

“下品じゃない”ってのもいい。

 

 

しかし、

美的センスはあるのかもしれないけれど、

塗りの技術は「普通」。

 

 

スポットやラインは当たり前のようにズレている。

 

 

 

とは言え、

フォルムも(特徴的ではあるが)洗練されているわけではないので、

 

「ルアーに繊細な美しさなんて必要ない」

 

という信条のもとに作られているのかもしれない。

 

 

 

購入当時の価格は、確か、7,000円ちょっと。

 

 

今はもっと高いはずなので、もちろん、

クオリティは(ビルダーの腕が)上がっているのだろう。

 

 

 

 

ちなみに、普通に釣れるルアーである。

 

 

ダイイングフラッター」をだるくした感じ。

 

(「ダイイングフラッター」より“釣れない”とか“扱い難い”ということではない。)

 

 

キレはなくなったが、一瞬の輝きは増している。

 

 

より強いアクションも魅力的だ。

 

 

 

釣れ釣れ度■■■□□

ロスト度■□□□□

レア度■■□□□

「今のメッシ」度■■■□□