ストーム/ビッグマック

なんでこんなの持ってるんだシリーズ その7

 

 

基本的にソルト用のルアーは買わない。

 

 

それでも持っているのは、

 

①ときどき海で使うため

②バス釣りに流用するため

③もらった

④間違えて買った

 

などの理由からである。

 

 

さて、「STORM/BIG MAC」。

 

 

明らかに並外れている…。

 

 

どう見てもバス用ではない。

 

そもそも、ソルトでもマイナーな存在である。

 

 

 

なぜ、ぼくが持っているのか…

 

それは、上記②の理由からである。

 

 

 

しかし(やはり)、パッとしなかった。

 

 

そうなると、、所持理由が④…「間違えて買った」になってしまうな…。

 

 

 

 

もともとは、一時期“でかトップ”が流行った頃に(おもしろい!)と思って購入した。

 

 

他人と違うもので釣りたかったので。

 

 

カラーも、ストームお得意の「マットホワイトにスケール系」と迷ったが、「ゴールドのブルーバック・オレンジベリー」を選んだ。

 

 

“サバ”を模しているのだろうけれど、今見ても、すご〜く釣れそうなカラーなんだよなぁ…。

 

 

まっ、これからも、投げていこう。

 

 

 

マクドナルドの“ビッグマック”が1967年から販売されていることを考えると、まさにここから名前をとったのだろう。

 

 

 

しかし、その存在感たるや、マックの“ビッグマック”どころではない。

 

 

 

実測「190mm/36.0g」。

 

 

キャストすると周囲の空気が変わる…そのくらいの存在感を放っている。

 

(多分、周りが迷惑しているだけ・笑)

 

 

 

さらにその怪態は、使い手の遠近感さえも狂わせる。

 

 

 

巨大ゆえ、フルキャストしても、まるで目の前に落ちたかのように錯覚してしまうのだ。

 

 

 

釣れ釣れ度ー

ロスト度■■□□□

レア度■■■□□

「『松岡修造』並のスケール感」度■■■□□